院長ブログ

熱帯のような暑さの夏から突然秋を通り越して冬になってしまいました。今年は秋を見ていない感じていないと言う声が多い中、いかにも秋らしい写真を集めましたのでご覧ください。

ブログNo.8で清里清泉寮を紹介しましたが、もう1カ所のお勧め萌木の村を紹介いたします。

八ヶ岳南麓清里の憩いの郷|萌木の村

萌木の村は広大な大自然の中、素敵なショップ、レストラン、オルゴール博物館、ホテルが点在。簡単に半日つぶれてしまいます。

1. オルゴール博物館ホール・オブ・ホールズ

八ヶ岳清里萌木の村オルゴール博物館ホール・オブ・ホールズ
八ヶ岳清里で感動と文化の発信地としてオルゴールや自動演奏楽器、オートマタなどを展示、演奏(コンサート)、販売をしているミュージアムです。フランスパリ万博に出展されたリモネールや、1800年代の貴重な音を楽しめます。

高価なもので1台1億円近い海外のアンティークオルゴールが10数台展示され毎日実演されています。

機械によってはオルゴールだけでなくバイオリン、打楽器、吹奏楽器なども自動演奏されています。

これほど価値のあるオルゴールが勢ぞろいする博物館は国内でほとんど思い当たりません。

2. メリーゴーラウンドカフェ

八ヶ岳南麓清里の憩いの郷|萌木の村

緑深い森の中に突然美しいメリーゴーランドが現れます。

カフェも併設されており子供達を遊ばせながらのんびりお茶することやお酒を飲むこともできます。

3. ROCK

八ヶ岳 清里萌木の村ROCK カレー&クラフトビール
八ヶ岳で年間150,000食オーダーされる名物カレーと、世界一のクラフトビールなら、清里萌木の村ROCK

清里で最も人気のあるレストランです。

カレーとクラフトビールが有名な行列店です。

現在のビール醸造担当は一番絞りの開発者であり美味くないはずがありません。

カレーも驚くほどおいしいのですがレギュラーサイズだと通常の3~4人前、ハーフサイズでも通常の大盛り位の量があります。写真はファイヤードッグカレーのハーフサイズです。最近1/4サイズが登場しました。どう考えてもアメリカンサイズなのでその点はご注意を。

4.ホテルハット・ウォールデン

八ヶ岳清里自然豊かな森の中にあるクラシックホテルハット・ウォールデン
1976年八ヶ岳清里でもっとも古いクラシックホテルとして開業したホテルハット・ウォールデンは、野菜ソムリエ資格を持つシェフの料理と、木のぬくもりに包まれた館内で、萌木の村の四季折々の自然を感じられる癒しの空間です。

おいしいフレンチを食べることができるおしゃれなホテルで、ホテル内バーパーチに世界中のお金持ちが集うことで有名です。

世界でここにしかない超レアなお酒が何時でも飲め、バー好きな私が度肝を抜かれたと言えば想像できるかと思います。

フレンチに飽きたら朝食付でも宿泊可能、ホテルから徒歩1分で前述のROCKがあり、昼夜を問わずおいしいビールとカレーで1杯もありです。率直に言ってグルメと酒飲みの聖地です。

萌木の村はいつも本物を感じさせます。

鵜沼から車で約2時間半、ぜひご自身で体験してみてください。

(ハロウィン関係の写真は萌木の村と清里から車で30分ほどの星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳です。)

タイトルとURLをコピーしました